menu

診療案内

小児科について

お子様の健康をサポートします

小児科について
小児科では、感染症をはじめとするお子様の急性疾患やアレルギー疾患、成長・発育に関することなどお子様の全人的な診察・治療を行います。お子様の病気や様子で不安を感じたら、まずお気軽に当院にご相談ください。

お子様の健康を第一に考え、最適な小児科医療を提供します。また、お子様の症状に応じて病院での治療が望ましいと考えられる際は、適切な病院へご紹介いたします。

乳幼児健診について

乳幼児健診は、お子さんの健全な発育と発達を成長の節目で確認し、病気の早期発見と予防により健康の保持と増進を目的としています。赤ちゃんの発達状態などのチェック以外にも、育児に関する不安や疑問があれば気軽にご相談ください。

中井町では、3~4か月、7か月、10~11か月、1歳6か月、3歳のお子さんを対象に乳児健康診査を実施しています。

詳細は中井町公式ホームページ>をご確認ください。>>こちら

予防接種

赤ちゃんは成長と共に生後3ヶ月~12か月にはお母さんからもらった病気に対する免疫がだんだんなくなり、その結果病気にかかりやすくなってしまいます。赤ちゃんや子供は、感染症にかかると、重い症状となることがありますので予防接種で病気に対する免疫をつけるためにワクチンを投与し、予防することが大切です。

詳細は中井町公式ホームページ>をご確認ください。>>こちら

お子様は免疫力が弱いため、病気にかかりやすくなります

以下のような症状の際はまずは当院を受診してください。

●熱が38度以上ある
●いつもよりぐったりしてしんどそう
●呼吸がおかしい、ゼーゼー
●せきが治まらない
●発疹が出た
●鼻水が出る
●便の色が変(白い・赤い・黒い)
●授乳のたびに吐く
●下痢・嘔吐が続く
●元気がない、食欲がない
●顔色がひどく悪い
●けいれんがおきた など